先日、友人の鈴木浩一さんから出版された本をいただきました。

鈴木さんは長年、IT研修インストラクタとして活躍されています。この度、これまでの経験、ノウハウをいかすべく、本を書かれました。

おうちで学べるアルゴリズムのきほん

・アルゴリズムについてゼロから学びたい人

・スキルを高めたいプログラマー

・世の中にあふれているITテクノロジーの「裏側」を知りたい人

このような方にお勧めの本と紹介されています。私はしいていえば、三番目のITテクノロジーについて知りたい人になります。

Googleなどの検索エンジン、地図アプリ、画像の圧縮や携帯音楽プレーヤーのフォーマットなど、ふだん何気なく利用しているシステムや機器の仕組みがわかり易く書かれています。デジタル証明書を確認することで、「なりすましサイト」を見分けられることを、初めて知りました。

さまざまな法則や現在の便利なテクノロジーの基礎となるような発見などは、必ず出展を明らかにしています。また、IT用語も英語のスペルや読み方も記載しており、とても丁寧に書かれていると感じました。

全体の構成も専門的な知識がなくてもスムーズに読み進められ、興味をそそるような作りになっています。IT関係の方でなくても、参考になることが多い本です。